謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます

東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 皆様の安全と一日も早い被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

アスベスト・プロが現場の 困った!を解決します

「この現場に、こんな製品あったらいいな」 お客さまの数々のご要望にお応えするアスベスト・プロ

粉じん濃度測定はリアルタイム測定方法で

石綿除去や処理に係る作業では様々な場所で空気中の石綿繊維濃度測定が行われ、それぞれ安全を確認しながら進められています。しかし従来の濃度測定は結果が出るまでに時間がかかり、リアルタイムで濃度が確認できないなどの問題がありました。
この問題を解決するのがファイバーネットワークモニターO-FNMです。

アスベスト・プロでは作業レベルの選定も含め、色々な隔離養生をご提案いたします。

解決方法はこちら(繊維状粒子自動測定器 O-FNM)

部分隔離だったらできる

従来の部分隔離養生では困難だった大型の配管、天井裏の梁(H鋼等)配線・配管の貫通部分など特殊な形状やサイズの箇所でも『ふうじろう』なら施工できます。 骨組みを作ってから隔離養生する方法なのでしっかりと負圧をかける事ができ、居ながら施工などの場合でも安心です。

解決方法はこちら(特殊養生なら“ふうじろう”)

アスベスト・プロ オンラインカタログ

アスベスト・プロでは適正なツール使用を推奨しています

マスク装着における安全指導について  負圧集じん機の使用法について

▲ページ先頭へ戻る


アスベスト対策最新情報